よくある質問

講師について

可能です。 ただ、月に一度だけとしています。 また、そうならないためにも、事前にオンラインミーティングなどを設けています。

サービス内容について

できます!

ただし、高校受験においては、地元のことをよく知る人からのアドバイスが重要だと思います。なのでその場合は、できる限り地元が同じである京大生にメンターについてもらう形になります。

お問い合わせの際に、ぜひお申し付けください。できる限りの対応をさせていただきます。

模試や定期テストの結果を相談したりすることはできますが、『京大生オンライン』独自の模試などは行っておりません。

家庭教師サービスでは、担当の講師によっては確認テストがある場合があります。

チャットの内容がオープンになるように、運営の公式アカウントが生徒とメンターの人のグループに入っています。

また、要望があれば親御さんと一緒に『京大生オンライン』のチャットサービスに入ってもらうことも可能です。

生徒・受講者について

もちろんです。予備校と一緒に『京大生オンライン』を利用している高校生も多くいます。

予備校では、主に "問題の解き方" などを中心に教わりますよね。私たちのサービスが目指すのは、「勉強のやり方」を身につけることです。

 

また、予備校などで出た宿題や課題などの相談をしている人も多くいます。(答えを教えているわけではありません。)

ぜひ併用をご検討ください。

キツい運動部に3年間在籍しながら、現役で京大合格を決めた人も、メンターとして在籍しています。

部活動をいつまでやったらいいかや、勉強との付き合い方など、きっと役に立てることがあると思います。

 

ぜひ相談だけでもしてみてください!

もちろん、いらっしゃいます。

『京大生オンライン』では、浪人生や宅浪生にも安心して使っていただけるサービスになっています。

オンライン家庭教師の場合、Web カメラを用意していただくことになります。

ただし、最近のパソコンなどには元からついていることが多いので、改めて購入が必要になるケースは非常に稀です。

動作確認の意味も込めて、無料体験のご利用をおすすめしています。

 

タブレットなどはメンターの人たちは持っているので、そちらを画面に共有しながら進めることになります。

無料体験について

親御さんが心配しているのであれば、まずは「保護者の方へ」のページを読んでいただきたく思います。

そして、もしもっと知りたいことがあれば、お問い合わせのページからお気軽にご連絡いただけたらと思います。

 

また、親御さんとのビデオミーティングなども柔軟に対応しています。

入会について

お支払いは、次の2通りの方法でお願いしています。

  1. 銀行振り込み
  2. 電子マネーでの振り込み

詳しくは、入会前のビデオミーティングでお伝えさせていただきます。

お支払いの日付は、基本的に毎月 26日〜30 日に、次月分をお支払いしていただくようにお願いしています。